旭精工株式会社のトップへ

旭精工株式会社では、アルミ精密加工・マシニング加工・吸着加工が得意です。


Sitemap
Home-旭精工株式会社 会社案内-旭精工株式会社 得意技術-旭精工株式会社 主要設備-旭精工株式会社 製品実績-旭精工株式会社 お問い合せ-旭精工株式会社
得意技術ー旭精工株式会社ー


旭精工株式会社のトップ得意技術アルミ精密加工 

 他社に負けない3つの特徴!

 ■アルミ精密加工の3つの特徴

その1: マシニング加工による削り出し加工



半導体ロボット部品 材質:AL52S

ちょっと一言!
形状が異型で深さがありますが上面と深部の穴公差が非常に厳しい部品です。
精密加工技術はもちろん、治具加工技術が生かされております。





一般機械部品 材質:AL7075

ちょっと一言!
AL7075は、アルミの中でも高硬度で、切削時の熱が精度に影響することが多い材質です。しかし、そこは旭精工株式会社の技術で品質を損なうことなく高精度に上げてみせます!



フライス加工業者では、今やマシニングセンターでの加工は当たり前。
削り出し加工なんてどこでもやっているよ・・・と思われるかもしれませんが実際の加工品質はあきらかに違います。



なぜなら、旭精工株式会社ではここ↓が違うのです

他社との違い


1、切削油が水溶性であること


 水溶性の切削油は、油性と違い冷却性能が高く、高精度の製品を製作には必須条件となります。

アルミは特に熱膨張係数が大きい為、形状により反りが大きく出やすく、プラグラム通り加工しても精度が出ない・・・ということもしばしば。

加工技術、加工工程の良し悪しはもちろんですが切削油も大切なアイテムなのです。もちろん定期的な切削油の管理も大切です。

また、削り出し加工のメリットは、端面からの寸法公差、ピッチ間の公差も精度よく上がり、工程中のキズがほとんど入りません。

最近のお客様の品質要求レベルにおいては、高品質は当然で、キズに関しても厳しいレベルを求められます。

品質のいいものは、商品価値が上がり、組立などにも大きく貢献するので結果として管理コストの削減につながります。


2、アルミ専用の刃物を使用している


 材質別に刃物を分けることは、理想と知りつつも工具代を考えると実際は分別出来ていない業者がほとんど・・・

加工後の製品を見ると側面に段差があったり、面取り膨れや二次カエリもあったりします。

旭精工株式会社では、アルミ以外に鉄、ステンレス、真鍮、樹脂なども加工しますがアルミ専用に刃物を使用しておりますので加工後の切削面を見ると一目瞭然です。

高品質な製品は、技術・ノウハウだけではダメなのです。



ぜひ、アルミ精密加工は、旭精工株式会社へご用命下さい。
   

このページのトップに戻る

                

その2: 治具による精密加工

   

半導体関連装置部品 材質:AL52S

ちょっと一言!
形状が異型ですので加工治具を製作し、高精度に仕上げております。治具の加工実績が豊富がゆえに成せる技です!





半導体ロボット部品 材質:AL5052S

ちょっと一言!
表面・裏面と厳しい公差があります。ピンゲージや治具を巧みに使い仕上げております。おまけにこの製品は、外注と上面がキズ打コン不可の高品質要求の製品です。
   

このページのトップに戻る

  

その3:温度管理に対応した精度加工

   アルミは、ご存知の通り、熱膨張係数が高い材質です。
ですから余り経験値がなければ、「外観は同じように加工が出来ても測定すると精度が全く出ていない」という苦い経験をされた方も多いのではないでしょうか?

100mmピッチで1度変化すると2.38ミクロンの形状変化が起こります。
(形状などで誤差がでます)
厚みや形状にもよりますがベース板などで長尺ものの穴加工などでは特に要注意。




旋盤加工時においても同時加工や粗と仕上げ加工を分けたから大丈夫・・・と思い込んだら大変なことになります。

お客様のご要望があれば温度測定〜換算〜補正対応して加工させて頂きます。


 

 このページのトップに戻る

 得意技術へ戻る

 アルミ吸着加工へ進む

 表面処理〜ユニット組立へ進む


お問い合わせー旭精工株式会社ー


 コンテンツ
 ≫  旭精工株式会社のホームへ
 ≫  会社案内
   -会社案内
   -会社沿革
   -地図
 ≫  得意技術
   -その1:アルミ精密加工
     ●削り出し加工
     ●治具による加工
     ●温度管理
   -その2:アルミ吸着加工
     ●大型MCによる吸着加工
   -その3:表面処理〜ユニット組立
     ●表面磨き
     ●表面処理
     ●高精度のユニット組立
 ≫  主要設備
 ≫  製品実績
   -その1:アルミ精密加工製品
   -その2:吸着加工製品
   -その3:治具による製品
   -その4:ユニット組立製品
   -その5:その他の製品
 ≫  お問い合わせ
 ≫  アサヒのポリシー
 ≫  オイルジェッター
 ≫  こんな困ったなあはありませんか?
 ≫  よくある質問Q&A


アサヒのポリシー
長年の実績を誇るアサヒのオイルジェッター
お問い合わせ-旭精工株式会社
↑メールフォームはこちら
旭精工株式会社 
<所在地> 
〒577-0036 
大阪府東大阪市御厨栄町3-5-9
 みくりやさかえまち
 
  06-6782-0251
   
  06-6783-7790
   
 営業時間 AM8:30〜PM5:30
  お気軽にお問い合わせ下さい
     
  営業担当:池田まで   
ISO9001:2008 
 
 JQA-QM6358
 
認証番号0010717
 
 旭精工株式会社のトップへ会社案内得意技術主要設備製品実績お問い合わせアサヒのポリシーオイルジェッター

こんな困ったなあはありませんか?よくある質問Q&A| |サイトマップ |アルミ精密加工アルミ吸着加工表面処理〜ユニット組立て
 
Copyright(C) 2011 ASAHI SEIKOU.CO.LTD All Rights Reserved
お問い合わせフォームは、こちら